釈ゆみこさん実践「食べ順」ダイエットは100点の健康法

IMG_0001

2013年6月2日放送 「行列ができる法律相談所」

芸能界の自称健康自慢が大集合!
芸能人の健康法は正しいですか?徹底検証スペシャル

様々なゲストの実際に行なっている健康法が紹介され、
しんクリニック院長 辛浩紀先生
小林メディカルクリニック院長 小林暁子先生
によりその健康度を点数でジャッジ。

高橋英樹さんの健康法

時代劇で激しい立ち回りを続けること40年以上。
体はつねに鍛えられてきた。
高橋さん最近のお気に入りは「ストレッチポール」
特殊な反発素材でできたポールに寝て、運動。
インナーマッスルを鍛え、
バランス感覚も鍛えることができるのです。

高橋さんはこのストレッチポールを2年ほど愛用し、
「腰痛」の軽減をかなり実感しているそうです。

高橋式乾布摩擦「たわし乾布摩擦」 10点

一般的な乾布摩擦はタオルで行うが、
高橋さんの場合たわしを使用。
擦るのは高橋さんのお弟子さんで、
かなり強く擦る

→肌が傷つき、最悪感染症の原因にも
角質をとってしまうので、免疫力が落ちている人は
蜂窩織炎(ほうかしきえん)となり、化膿してしまう。
これがなかなか治らずに足を切断せざるを得ない場合も。。

顔面ビンタ健康法 30点

顔面を両手で100回ビンタ
血行がよくなり、化粧ノリがよくなるきがする。

→毛細血管が破壊され見えない内出血をしてしまっているかも
叩くことにより、毛細血管から水分がでて、
むくみがでて化粧のノリがよくなったと感じるのかもしれない。

青田典子さんの健康法

1990年っcガーズルズとしてデビュー
45歳の今も変わらぬ美BODYを保ち続けてる青田さん。

ウォーキングを一時間ほどが日課。
自宅で掃除をする時は常に「つま先立ち」=ヒップアップ効果
テレビを見ている時も爪先立ち。

玉置浩二さんの生活リズムがスゴイと話題に
なんと夜9時に寝て、朝2時に起床。(←まだ真夜中です!)
なんでも2時から発送が浮かぶようで、
音が降ってくるそうです。

「肉を水洗い」健康法 10点

スーパーなどで買ってきたお肉は一度お水で洗って、
15分お水につける。

→生の肉の脂はお水ではなかなかおちない。
 旨味をそこなってしまうのでオススメしない。

「大量のネギ」健康法 70点

例えば納豆を食べるときはその3倍の刻みネギを入れて食べる。
カレーライスを作る際は玉ねぎ20個入れる。
これを実施してから極度の冷え性が良くなった。

→確かにネギは体にいい!けど量はほどほどに。
「硫化アリル」が豊富で、
殺菌効果やコレステロール・血糖値の低下に効果的とされる。
ただし、たくさん食べてしまうと胃腸を痛めてしまう人もいるので
気をつけて!
1日に玉ねぎ4分の1程で十分だそうです。

釈由美子さんの健康法

釈さんがこれまでに試した健康法は
古武道・えのき氷・
さらしダイエット・ホットヨガ
塩麹、酵素食・マグマスタジオ
加圧トレーニング
・・・などなど軽く20は超えるそうな。

釈流 食べ順健康法 100点

いま話題の「食べ順ダイエット」を実施。
炭水化物を先に食べると血糖値が急上昇してしまい、
太りやすい原因になることから実践中。
IMG_0002

さらに釈さんはロケ弁は野菜が少ないとのことで
自宅でサラダをつくり職場に持参。
サラダを食する時間も無さそうなときは
自宅で作った青汁を持参しているそうです。

→非常にいい健康法
野菜・食物繊維豊富なものをたべることで、
サラダ→肉類→炭水化物の順番で食べていく。
そうすることで意の中で順番に蓄積し、
順番に消化される。
血糖値の急上昇が抑えられ、
太りにくい体づくりができる。

「炭酸水健康法」 50点

1日3リットル
洗顔も炭酸水を使用。
化粧水代わりに20回ほどパッティング

→医学的根拠無し
もうガスが抜けている可能性があり、
データがないので医療的効果があるかは「?」

カンニング竹山さんの健康法

毎日お酒を飲む竹山さん。

二日酔いをとる健康法が・・・

汗だく酒抜き術 0点!!!!

1.ランニングで汗をかく
1時間で10km

2.こってり系ラーメンを食べる
熱々のラーメンでさらに汗をかく

3.サウナ→水風呂×5セット
さらに汗をかいて絞りだす。

→大変危険!今すぐ辞めて!
基本的にアルコールは汗では抜けません!!
アルコールで利尿作用がすすみ、脱水
塩分の高いラーメンで、脱水
サウナで、脱水
脱水のホップ・ステップ・ジャンプ!!
脱水すると血液がどんどんドロドロになり、
最悪の場合脳梗塞などをひきおこしてしまう原因に。

アルコールを抜くには
水分を多くとってなるべく睡眠をとる。

寝てると肝臓の血流がよくなる。

熱湯ゆでだこ酒抜き術 マイナス50点

ゆでだこシステムを採用し、
48℃の熱湯に15分つかる。

→ありえません!
医学的には39℃~40℃(ぬるめのお湯)に
10分~15分程度の入浴が好ましいとされています。
41℃以上になると血液がドロドロ具合が加速してしまいます。

武井壮さんの健康法

いつでもトレーニング
どこでも走る

「1日3日に分けて3回眠る」30点

1.15分睡眠
2.15分睡眠
3.夜に本格的な睡眠は2時間半

→6時間がいいひと7時間がいい人が多数。
脳が十分休まらないといけないので、
睡眠が取れる状態にあるならば取るべき。

「鍛えたい部分にあった動物のお肉を食べる。」健康法 80点

・脚が早くなりたかったら「馬」

・パワーをつけたいときは「牛」

・持久力をつけたいときは「鶏」

→良質なタンパク質が十分取れるので◎
色々な種類をたべることはよいこと。

皆さん健康自慢だけあって本当に様々な健康法を試されていますね。
自分の体にあったものを見つけるのも楽しいですよね。

スポンサーリンク