世界一痩せない国は日本?!ランキングでわかる世界のダイエット事情!


日本テレビ系列 毎週火曜日21時~放送
世界の果てまでイッテQ!でお馴染みの「イモトアヤコ」さん「ネプチューン」さんが司会
「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」

1月31日火曜日 放送分
「世界で一番運動が好きな国はどこ?世界のダイエット方法を大公開!
レディー・ガガも行った話題のダイエットにあの人が挑戦!? 」
ダイエットスペシャル

運動好きな国ランキング

1位 スイス(69.1%) 
2位 フィンランド(63.7%)
3位 ニュージーランド(63.2%)
・・・
20位 日本(34.8%)
「週に数回運動しますか?」の問いに「はい」で答えた人の数で統計

■スイスでは毎年冬に2週間のスポーツ休暇があり、
ウィンタースポーツ(スキーなど)を楽しんでいるのです。

■日本で一般的な運動として知られているのが「ラジオ体操」
実はこれ、原型はアメリカの保険会社が、
保険加入者に元気でいて貰うために作ったのだそう。
それをまねて日本で再編され、NHKがTVで広めていったのだとか。

自分が太っていると思う国ランキング

1位 日本(63%)
2位 アイスランド/ベルギー(59%)
3位 タイ(55%)
・・・
8位 アメリカ
・・・
最下位 ドイツ(23%)

日本の人はダイエットをしすぎて心配になりますとのコメント多数。

アメリカでは太っている人も人気!

ニューヨークで話題の
「おデブナイト」
太った女性達が踊りまくるイベント!
「ビッグ・ビューティフル・ウーマンパーティー」

アメリカでは太っている女性が好きな男性がすごく多いのです。
「太っている人と一緒にいると落ち着く!逆に痩せているとものたりない」
「太っている人は心が広い」
「安心する!まるで子供の頃にもどったように思える」
安心感や求めパーティに参加している男性が多いのです。

「ビッグサイズモデル」
太ったモデルさんも人気
カリスマ「ドナ・シンプソン」さん237kg
インターネットで水着姿や食事中などの写真を販売したところ
月30万円の売り上げを得ることができるんだとか。

ダイエットをする理由ダイエットを健康のために行う国ランキング

1位 アルジェリア/アイルランド(78%)
2位 スペイン(72%)
3位 アメリカ/イギリス/ドイツ(70%)
・・・
最下位 日本(9%)

ダイエットとは日本のように主に「見た目・美容」のためではなく、
健康のために行うものという意識の違いがあるようです。

世界と日本の意識の違い

■アメリカ
肥満が社会問題
特に子供の肥満が問題に。
学校で体育の時間を増やしたりなど、国全体でダイエットを進めています。

■フランス
近年国民の平均体重増加が問題になっており、
健康マニアのサルコジ大統領自ら減量の手本となり、
閣僚たちにも減量させている

■フィンランド
20歳くらいまでの女性のダイエットは禁止されている。
成長期に栄養の吸収を阻害するようなダイエットは、
大人の女性になる成長の妨げになるからだそう。

■イタリア
ヨーロッパ全体にいえることですが、
「モデル」に憧れることによって拒食症など過度なダイエットをしてしまうことが問題に。
イタリアでは痩せすぎているモデルの使用の禁止、キレイに見せるなどの加工も禁止されています。

■韓国
美意識が強いのですが、「食べるダイエット」をします。
食事に辛いものや野菜をいっぱい食べて
体の脂肪が分解されるようにするそうです。

ダイエットで成功する国ランキング

1位 南アフリカ (95%)
2位 フィリピン (94%)
3位 アメリカ (92%)
・・・
最下位 日本 (23%)

日本の順位が最下位なのは、
相当痩せないとダイエットに成功したと思わない人が多かったり、
リバウンドする人が多いからといわれているのがその理由。

そして「南アフリカ」の人がダイエットに成功する理由は
「フーディア」という芋!!
フーディアは様々なダイエット食品に応用されており、
食べると満腹中枢が刺激され、食欲が減退する効果が。

世界激ヤセランキング

1位 マイナス248kg
イギリス コリン・フィールド
349kg

101kg
余命6ヶ月を受け、
コリンさんを
胃バイパス除去手術(374万円)を受けダイエットに成功。

2位 マイナス222kg 
タイ アタポン・ダンカムクンさん
タイに多いニューハーフさん。
 
310kg!!!
医師からは死の宣告を受け、
テレビで知ったウボンラット王女の支援を受けることにより、
肥満治療を受けることに。
胃バイパス手術を受け
3ヶ月で88kgにまで落ちた。

3位 マイナス181kg
アメリカ デビット・スミスさん

286kg
2年後
105kgに!

だがしかし皮がたるんでしまった。
皮の除去整形手術を行い、別人のようなイケメンボディをゲット

スポンサーリンク