体のズレをチェックする時に抑えておきたい2つのポイント

体のズレは「重心」「股関節」から

ダイエットをする上で大切なのはまず自分の体を知る事。
体がずれてしまっていたり、歪んでいるままでの運動は効率が悪いだけでなく、
ケガや体調不良の原因にも。

そこでまずは体のズレが無いかチェックしましょう!

チェックする際に抑えておきたいポイントは
重心と股関節のズレ・歪みです。

「重心」のズレをチェック!

重心のズレチェックの方法は簡単です。

かかとをつけまっすぐに立ちます 

そのまま床にかかとをつけたまましゃがみます

たったこれだけ!
どうでしょう。
バランスは崩れませんでしたか?
しっかりとかかとはついていたでしょうか?

バランスが崩れた方は、重心がずれている恐れがあります。

「股関節」のズレをチェック!

うつ伏せになり脚を伸ばします

脚を伸ばしたまま、ひざを曲げ足の裏を天井に向けます

かかとの位置が左右ずれていないかチェックします。

股関節にゆがみが出ていると、左右でかかとの高さがちがいます。
もし左右の高さがちがったら、股関節がゆがんでいる証拠です。

重心・股関節どちらか一方でもズレてしまっている場合は改善することをオススメします。

スポンサーリンク