下半身太り解消に効く4つのフルーツ(果物)

新鮮なフルーツを食べることはダイエット成功のカギ


健康的でキレイな体を目指すダイエットをするには、
酵素豊富なフルーツをたくさん食べるべきです。

キレイな体を作るには、
筋肉をつくる上でも非常に重要な「タンパク質」を上手く摂り入れることがカギといえます。
ですが、タンパク質単体では体内での分解が難しいのでなかなか吸収されにくいこともわかっています。

「フルーツ」の中には
タンパク質と一緒に食べると効率良く分解し、体内での有効利用を進めてくれる
高酵素フルーツもあります。
パパイヤ、パイナップル、イチゴ、キウイなどは高酵素フルーツとされています。

また、下半身太り解消には「カリウム」が大きな役割を果たします。

カリウムの多い果物で下半身デブにサヨナラ!


カリウムの多い果物は下半身をすっきりさせるのにとっても有効なのです。
中でも下半身を細くするのに役立つ4つの果物があります。

・バナナ
果物の中では高カロリーとされていますが、
消化がよく、カリウムが圧倒的に多い果物です。
脂肪やナトリウムがすくないので脚をスッキリさせたい人には最適!
バナナにはタンパク質分解酵素も多く含まれています。

・リンゴ
カリウムが多く体内に溜まった塩分を排泄する働きが水太りも防ぎます。
ペクチン(水溶性食物繊維)が多く、下痢にも便秘にも適切に作用します。
エネルギー代謝をよくする酸も含まれています。

・パパイヤ
ビタミンCとパパイン(タンパク分解酵素)が多いのが特徴です。
肉食の食事の際には胃腸への負担を軽減する役目をしてくれます。
パパインは炎症性のむくみの治療にも使われるほど、効果的です。

・スイカ
脚やせには理想的な果物です!
カリウムが多いことに加えシトルリンが利尿作用を促進させます。
尿と一緒に塩分も排泄してくれますので腎臓の浄化のためにもスイカの季節には大いに食べたいものです。

スポンサーリンク