もうおデブなんて言わせないぞっ「逆転ダイエット」で人生大逆転する方法

2011年1月18日「ミラクルチェンジ」にて紹介されいた
タレントでモデルの梅宮アンナさんが、
ご自身も30キロ以上のダイエットに成功したオススメの
「逆転ダイエット」のやり方をまとめたよ☆

「梅宮アンナ流 逆転ダイエット」のテーマはたった2つ!!

番組内で「逆転ダイエット」に挑戦した女性2人とも、
わずか1ヶ月で13キロ以上のダイエットに成功されていました!!

1.「ご飯の食べ順」逆転

梅宮さんいわく、「とにかく野菜から食べる」「どんな時でも野菜から!」という食べる順番を徹底する。
食事の量をバランスのよい和定食(1人前)を食べる。

食べる順番は・・・
1.サラダ
   ↓
2.小鉢
   ↓
3.汁物
   ↓
4.メイン(肉類)
   ↓
5.ご飯もの(炭水化物)

そしてもっとダイエット効果をあげるために・・・

利き手とは逆の手で食べてみる!!!
番組では矯正箸を使ってましたよっと

この逆転のPOINT
・ゆっくり時間をかけて食べる事(食欲コントロール)できちんと満腹中枢も働き、
 お腹がいっぱいになり、余分なカロリーを抑えることができる。

・カロリーが高い炭水化物や肉類にたどり着くまでに野菜などでお腹が満たされるため、
 残せるようになってくる。

2.「生活リズム」の逆転

「生活リズムの逆転」は夜型を単純に朝型に変えるだけ

 神奈川県立福祉大学 中村教授 によると・・・

「このダイエットは大変理に適っていると思います」
「エネルギーを消費する中に「食事誘発性熱産生」というものがあります」

食事誘発性熱産正とは・・・
食べたものが体の中で分解される時にエネルギーが消費される働きのこと

実は!!!
そのエネルギーの消費量が食べる時間によってちがってくるとのこと。

朝と夜中に食事をするのとでは朝のほうが「食事誘発性熱産生」がずっと高くなります。朝型を中心として食事をするということが食後のエネルギー産生を増大させるにはとても有効だと思います」

食事内容が同じ場合、午後から食事(1食目を13:00とし4時間置きに3食)をするよりも、
朝型生活(1食目を7:00とし4時間置きに3食)にした方が30%も効果があがるそう。

ダイエット挑戦者の方は
「食べ順の逆転」「生活リズムの逆転」だけで

3週間でマイナス7.6キロ!!!!!していました!

さらにダイエットの効果をあげるために

「ウォーキング」を併せて行い、最終的に

マイナス13.6キロ!!!!!驚きです。

このウォーキングにも大事なPOINTが・・・

ウォーキング前に
「ふくらはぎ」
「肩甲骨」
「太もも」
を意識して動かしてあげるだけで体にスイッチが入ってウォーキングの効果をあげてくれるそうです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク