「酵素ダイエット」を成功させるための留意点

一時的な「好転反応」に負けないで


正しく酵素ダイエットを行っていると、2・3日目で以下のような症状がでる方もいらっしゃいます。

・ねむい
・だるい
・肩コリ
・頭痛
・冷え

これらはこの酵素ダイエットが順調に進んでいるためにでる「好転反応」とされています。
大抵の場合、一日二日で症状は治まり、次の日は逆にピカピカお肌になったり、体が元気になることが多いそうです。

特に「冷え」には気をつけて

日常的に内臓を温める食事や腹巻、靴下、お風呂などで温める工夫を心がけて。
断食中は特に身体が冷えますので、温かい飲み物・防寒グッズ・お風呂などで温める工夫をしてください。
睡眠時間はたっぷり取り、ハードな作業やスポーツは避けてゆったりした生活を過ごしましょう!

スポンサーリンク