「酵素ダイエット」を成功させる5つのこつ

とにかく積極的に野菜・果物を食べて酵素を取り入れる


体内で作られる酵素は決まっており、年齢を重ねるにつれその生産量は減っていくと言われています。
不足しがちな酵素を補うためには酵素を多く含んだ野菜や果物をなるべく生の状態で食べることです。
市販されている酵素サプリや酵素ドリンクなどもとりいれてみるのも手ですよね。

ストレスを溜め込まない!


ストレスの多い人は、酵素を大量に消費してしまうため体内酵素が不足します。
ストレスを緩和する時には、脳にあるセロトニンという物質が働きます。
このセロトニンを生成しているものが酵素です。
限りある酵素をストレスで消耗しては体内酵素が不足してしまいます。
ストレスを溜め込まないようにしましょう。

禁煙・禁酒を心がける


体の害になる毒素を、解毒する為に使われるのが
体内に備わっている「抗酸化酵素」です。
特に注意が必要なのは、アルコールとタバコです。
タバコやアルコールは毒素を分解・解毒するために大量の酵素を消費してしまいます。
限りある酵素を無駄に消耗しないためにも、ほどほどに!

暴飲暴食は絶対禁止


食べ過ぎや暴飲暴食は、大量の消化酵素を使います。
消化酵素とは、摂取した食べものを消化・分解する為に使われる酵素です。
消化酵素を使ってしまうと、肝心な代謝酵素が不足してしまいます。
そうすると脂肪燃焼も老廃物の排出も上手く出来ずやせにくい体を作ってしまいます。

1日に1回空腹時間を作る


酵素ダイエットには適度な断食を取り入れるとより効果的です。
この断食準備として1日に1回は意図的に空腹時間を作ってください。
空腹を感じている間は、胃や腸を休めることになり腸内環境を整え痩せやすい体質を作る訓練にもなります。

スポンサーリンク