話題の美容オイルどっちがいいの?「エゴマ油」と「亜麻仁油」の選び方

IMG_0001
先日もテレビで紹介されまたも売り切れ続出の「エゴマ油」と、
最強美肌の持ち主君島十和子さんや永作博美さん、
モデルの蛯原友里さんらも愛用中の「亜麻仁油」
果たしてどちらがイイのでしょうか??

2本使いするにはちょっぴりお高めなので、
自分により合ったモノを選びたいところですよね。

そこでまずは成分はどうでしょう?

「エゴマ油」とは?

シソ科の植物から摂れる油
生臭いような(青魚のような?)クセのある香り。

「エゴマ油」の健康成分

◆脂質
◆α-リノレン酸 62.4%(参考値)
◆オレイン酸
◆リノール酸
◆飽和脂肪酸

「亜麻仁油」とは

亜麻という花の種子から取れる油です。
エゴマ油よりも生臭さは強めです。

ブラウンとイエローとがありますがどちらでも◎
種子の色によって色味が異なるのですが栄養については大きな違いはありません。

「亜麻仁油」に含まれる健康成分

◆脂質
◆α-リノレン酸 56.1%(参考値)
◆リノール酸
◆オレイン酸
◆リグナン
◆水溶性食物繊維
◆不溶性食物繊維

着目すべきは美容健康効果が期待できる「α-リノレン酸」ですが、
その差は5%程です。
少しでも多くのα-リノレン酸の恩恵をうけるには
エゴマ油に軍配があがりそうですね。

選び方のポイントは「鮮度」「品質」

IMG_0002
私がオイル選びで大事なことは「鮮度」と「品質」ではないかと考えます。
確かにα-リノレン酸の含有量はエゴマ油の方が少し多いのですが、
エゴマ油か亜麻仁油かで悩むよりも・・・

メーカーによって同じオイルでも品質はピンきりです。
品質表示をよく確認して自分が安心できるものを選ぶのがベストだと思います。

オイルは酸化してしまうとかえって体に毒となります。
その健康効果は得られせん。

より低温抽出で、鮮度がよく品質が高いものを選び、
なるべく早く使い切ることが大事です。
大容量のもはお得になることが多いですが、
早く使い切るには個包装タイプや密閉容器ボトルのものも
オススメです。

スポンサーリンク