たっぷり食べてたっぷり痩せる「冷凍食品ダイエット」で成功する秘訣

食べて痩せる!「冷凍食品」ダイエットとは


2011年3月1日放送 テレビ東京 女神のキセキ「食べて痩せるダイエット」
ダイエットコーチ:EICOさんの『冷凍食品ダイエット』

冷凍食品ダイエット4つの魅力

■冷凍食品ダイエット魅力1:がっつり食べろ!

食べないから太る。
そしてたまに食べる時にいきなり食べるからエネルギーを吸収しちゃうから太る。

■冷凍食品ダイエット魅力2:包丁いらず!

手間がかからない。
レンジでチンするとできる。

■冷凍食品ダイエット魅力3:栄養がスゴい!

冷凍されている野菜は、旬の時期に収穫・加工されているので
他の季節で市場に出回る生野菜より栄養価が高い場合がある。

■冷凍食品ダイエット魅力4:最強の減量パートナー!

小分けされているので、必要な分だけを調理できる。
元々カロリー表示されているので、カロリー計算がとっても簡単。

ダイエット最大の秘訣は「必要な栄養素を必要な分だけ食べる」

・リバウンドしない為に無理な目標は立てない!
・1日3食きちんと食べる:朝食を取ることで、夜の空腹を抑えることができる。

冷食ダイエットでマイナス6キロ!ウエストマイナス10cm!

TVでの放送でダイエット挑戦者は 野村芽衣さん

挑戦内容は
1日2食だった食事を1日3食にし冷凍食品ダイエット、そして15分のトレーニングも取り入れる

朝:焼きおにぎり、ゆで卵1個、ブルーベリーヨーグルト(ブルーベリーも冷凍食品)

昼:五目炒飯

夜:ガーリックハンバーグ、ご飯、ほうれん草、スープ

*高カロリーと思われる「ハンバーグ」もOK!!
ハンバーグにはタンパク質が豊富に含まれています。
人間の体は、タンパク質から出来ているので、タンパク質を取らないと、痩せにくい体になってしまう。

身長154.7cm

体重:75.85kg→68.75kg(-6.1kg)
ウエスト:92cm→81.5cm(-10.5cm)
右太もも:63.5cm→58.5cm(-5cm)

内臓脂肪39%、皮下脂肪23%もダウンしていました!!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク