ベストハウス123発!今本当に使える「くびれ」美容法は「加圧インディバ」「キャビフル」「コアトレRPB」

毎週水曜日 22:00~ フジテレビ系列「ザ・ベストハウス123」

2012年1月18日放送
「今夜決定!20万人に聞いた!今本当に使える美容法をベストハウスが徹底検証!No.1を決めちゃいますSP」にて

会員数20万人日本最大級の美容エステサイト
「e-エステ」が行ったアンケート結果をもとに、
くびれ部門を担当した榊原郁恵さんが、
お腹が気になる女性たちを引き連れ、
今本当に使える3つの「くびれ」術を体験!

トレーニングとマシンの融合「加圧インディバ」

釈由美子さんや杉本彩さんなど、多くの芸能人も実践しているとして話題の
「加圧トレーニング」

「加圧インディバ」とはその進化版!
広尾にある「Splash Resort」で施術を受けられる
加圧ダイエットが進化した最新くびれ術です。

■「Splash Resort」トレーナー 天井美幸さん式トレーニング法

1.15分間 加圧トレーニングを行う
加圧トレーニングとは、鍛えたい部分に専用のベルトを巻き、
血流を制限して行うトレーニング。
軽い運動でも筋肉が疲労し脂肪が燃焼する

2.インディバでの施術
トレーニングを行った箇所にインディバを当てる。
インディバからは高周波がでる。
高周波が分子を振動し、身体から内部を温める。
(細胞と細胞を震わせてその摩擦熱で温かくなる)
血管が拡張し、酸素が身体に行き渡る。
これだけで脂肪の燃焼が促進される。

■くびれ隊の挑戦結果■
女性1:66.1cm→60cm
女性2:86.5cm→83.4cm
女性3:85cm→75cm
見た目もスッキリ!

寝ているだけで脂肪が解ける「キャビフル」

恵比寿 「クラン・シュプール」
オーナー松本 如央さん

韓国発!日本初!日本に1台しかない
「キャビフル」は
本当に寝ているだけでOK!

キャビフルを身体にあてると、
超音波が脂肪細胞の周りに小さな泡をつくりだす。
その泡がはじけると脂肪細胞が破れ溶け出す仕組み。
仕上げにキャビフルの力で流れ出た脂肪を、
揉み出して血管やリンパに送り込むマッサージの施術を受けているだけ

■くびれ隊結果■
女性1:72.8cm→66.4cm
女性2:70.0cm→69.0cm
女性3:92.5cm→89.1cm

35万人が実践!くびれのカリスマあめのもり「コアトレRPB」

カリスマトレーナーであり、
ボディメイクトレーナー あめのもりようこさん考案の
「コアトレRPB」トレーニングを行うとたった20分弱で「くびれ」が出現!

「コアトレRPB」とは・・・
Rは運動中のリラックス
Pパスチャー、正しい姿勢
Bバランス

普段使っていない奥の筋肉(コア・インナーマッスル)を鍛えていくと
ぽっこりお腹を抑えることができる。

ぽっこりお腹の原因は・・
内臓を抑える筋肉が弱まり、内蔵自体が下がったことが原因。

5つの筋肉(横隔膜・腹斜筋・多裂筋・腹横筋・骨盤低筋)を鍛えれば
内臓が持ち上がりくびれができあがる。

「コアトレRPB」のやりかた

バスタオルを用意します!
バスタオルをくるくるっと巻いて腰の下に置き、仰向けに寝ます。
(腰枕ダイエットのような感じ)

この状態でトレーニングを行うことで、ダイレクトにおなかの奥が使えます。

トレーニング1:筋肉をリラックスさせる

息を吸いながら腕を頭の先に伸ばし、
うんと背伸びをして筋肉をリラックスさせます。

次に、伸ばした腕を左に曲げる。左足の膝を90度に曲げ右足に沿わせそのまま伸びる
左右交互に。
伸ばすときに鼻から息を吸って吸って吸って
最後に口からゆーっくり

トレーニング3:発声で鍛える
お腹の奥のコアを鍛えるには発声腹式呼吸が重要!

お腹をへこませながら、巻き舌で「ラー」と発声
肺の空気を一気に吐き出し、内臓を支える筋肉を鍛えることができます。
声を出す速さをじょじょに早めながら3分間行う

トレーニング3:ひねる
「いやぁん」みたいなポーズ
膝を曲げ反対側に腰をひねる×10
10回目はこの上体を10秒間キープ
左右両方行う

腰をひねることで内臓をささえる腹斜筋を鍛えることができる

この3つのトレーニングを3セットおこなうだけ!

■くびれ隊結果■
75.3cm→73.0cm
89.2cm→86.6cm

スポンサーリンク