ダイエット中バランスのいい食事「理想的な比率」はこれだ

ためしてガッテンで紹介されていた、
1食400キロカロリー程度で、「飢餓に備えろスイッチ」をオンにしない、
理想的な比率の栄養素を含む食事の簡単な選び方をご紹介します。

1食当たりの食品の選び方
※分量は1食400キロカロリーにする場合の目安です

1.《たんぱく質の多い食品》から2種類選ぶ


《たんぱく質の多い食品》
牛乳(ヨーグルト) 120ミリリットル
チーズ 1枚
卵 1個
赤身の肉 50グラム
脂の少ない魚 1切れ
豆腐 4分の1丁

2.必ず、たっぷりの野菜(イモ類以外)、きのこ、海藻を一緒にとる


《カロリーがほとんどない食品》
野菜(イモ類以外)、きのこ、海藻 好きなだけ摂ってOK!

3.《糖質の多い食品》のうち、炭水化物から1種類、果物・イモ類のどちらか1種類をとる


《糖質の多い食品》
炭水化物
ご飯 子ども茶わん1杯
パン 8枚切り1枚
ゆでめん 2分の1玉
果物・イモ類
果物 半分
イモ類(かぼちゃ、れんこん、ごぼう、豆類も) 卵大

4.料理に使う食用油(マヨネーズ、ドレッシングなども含む)は大さじ2分の1程度に


《脂質の多い食品》
食用油 大さじ2分の1

1食あたりにこれだけそろえば、ほぼ1食400キロカロリー程度で、しかも「飢餓に備えろスイッチ」がオンにならない!とのことでした。

スポンサーリンク