旬の「イチゴ」で体もお肌もピッカピカになる!

ダイエット中の間食にも最適!

平均的な大きさ5、6個で100-150kcal♪

ビタミンCはみかんの2倍!

ビタミンCには、
コラーゲンの生成を助けるは働きがあり、
血管・皮膚・粘膜などの健康維持に効果を発揮します。

*ビタミンCは、水溶性が高い!
イチゴのへたをとって洗うと、せっかくのビタミンCが流されてしまいます。
イチゴは、へたを取らずに洗ってから食べてください。

イチゴで血糖値の上昇も抑えちゃう!?

イチゴには、「水溶性食物繊維」である
「ペクチン」が豊富に含有されています。
いちごに含まれているペクチンには、
腸内でのコレステロール吸収を抑制し、
血糖値の上昇を抑える効果がります。

「カルニチン」
脂肪の燃焼を促進する

「カリウム」
も大量に含んでおり、そのカリウムの利尿作用により、
体のむくみを防止する効果が期待できます。

いちごの赤い色素成分である
「アントシアニン(ポリフェノールの一種)」は、
目の健康(眼精疲労回復、視力回復)に対して
有効なほか、ガンの抑制や肝機能改善効果などの
効能があることがわかっています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク