「サツマイモダイエット」を成功させる正しいやり方

サツマイモ(さつま芋)ダイエットの方法

1.サツマイモ(150g~180g)を皮を剥かないまま、蒸して調理します。

2.お昼ご飯、または夜ご飯のどちらかの食事に置き換えて摂取するだけ。

サツマイモ(さつまいも)ダイエットを成功させるための3つのポイント

・皮は絶対にむかない!
サツマイモの皮は非常に栄養価が高いので剥かずにそのまま食べましょう。

・他の炭水化物と一緒に摂らない!
ご飯やパスタ、パンなどの糖質類多く含む炭水化物と一緒に食べないことも大きなポイントです。
それら以外なら、おかずは何でもOK

・おかずは腹8分目まで!
ご飯などの炭水化物を食べないからといっても、
それ以上のおかずを食べてしまってはダイエットにはなりません。

サツマイモダイエットが効くワケは・・・

サツマイモには、豊富な「食物繊維」「カリウム」「ビタミン」の他に、

特徴的かつダイエットにとっても効果的な「クロロゲン酸」と「ヤラピン」という栄養が含まれています。

「クロロゲン酸」による抗酸化作用によって、糖分の吸収をブロックしてくれるのです。
また、「ヤラピン」という物質も便通を促します。
これにより腸内環境を整え、身体の代謝をアップするのです。

スポンサーリンク