書くだけで痩せる「レコーディングダイエット」の方法

STEP1:とにかく1日に食べたもの、食事時間、体重の3つを記入する。(5日間)

この時点でのポイントは、
1日にどれだけの量を食べているか、
どんなものを食べているかなどを再確認します。
「太ったのは太るような食行動をとっているからだ」と、
自ら気付くのがポイント。

STEP2:食べたもののカロリーも記入する(1週間)

この時点でのポイントは
食べた物全て、カロリーを調べて記録する。
食べ物のカロリー数値を知ることで、
太りやすい食品や1日の摂取カロリーを抑える食べ方を
イメージする。
この期間中は、体重と一緒に体脂肪率も記録する。

STEP3:1日の摂取カロリーを制限する。(5日間)

この時点でのポイントは、
1日の摂取カロリーを制限する(約5日間)
1日の摂取カロリーを1500kcalに抑える
(これより下げるのは×)

このカロリー範囲で好きなものを食べられるように、
食材選びや調理方法を工夫してみる。

STEP4:ほかのダイエット法を取り入れる(約5日間)

この時期は停滞期になることが多いため、ウォーキングやマッサージなど、新たなダイエット法を取り入れて、体に刺激を与えるのがコツ。体重・体脂肪に加えて、ボディの各パーツも図り、自分のボディラインを意識するのも◎。

STEP5:体の欲求に従って食事をする(3~5日間)

味の好みや食事量の変化に気付きながら、体が食べたいと欲求しているものを食べる。また、空腹・満腹のサインも正しくキャッチし、苦しくなるまで食べるなんてことのないようにする。

STEP6 記録もカロリー制限も終了。痩せ習慣をキープ!

「レコーディングダイエット」期間中に身に付いた痩せ習慣と食習慣を継続する。

口にしたものは全て記入することがとっても大事です!
また、レコーディングダイエットは、継続にこそ力ありです!

スポンサーリンク