人気の「ジャーサラダ」を美味しく安全に食べるコツ

IMG_0001
今大流行中の「ジャーサラダ」で日々ダイエットや節約を
頑張っているみなさま・・・

梅雨まっただ中、そして開ければ夏本番!
「菌」対策はきちんとお済みでしょうか??

外出先でもヘルシーで美味しいサラダを
手軽で可愛くオシャレに食べられるのがジャーサラダ♪

「ジャーサラダ」ってそもそもなんだ??

おしゃれなニューヨーカー達の間で流行に火がついた
新しいサラダの形。

アメリカ生まれの
密封できるフタのついたガラス容器「メイソンジャー」保存瓶に
好きな野菜とドレッシングを入れるだけというもの。
TVや雑誌でも様々なレシピが紹介されています。

冷蔵庫で5日間の保存がきき、
野菜のシャキッと感を持続できるという
見た目にも美味しさにも◎

ただ、このジャーサラダには
ちょっと気をつけなければならないことが!
それが「菌」対策です。

大流行の「ジャーサラダ」を美味しく安全に食べる方法

2015.7.14放送の 「発見!ウワサの食卓」にて
ジャーサラダやお弁当を安全に食べるコツが紹介されていました。

IMG_0002

「ジャーサラダ」には「レンジ」と「お酢」で対策

まずは瓶を清潔に保つことを心がけましょう!

1.瓶に水を5cc程入れます
2.ラップをします
3.レンジで1分チンする

これで元々瓶についていた菌を殺菌することができます。

次に、瓶をこまめに「逆さ」にします!
下に溜まっているドレッシングをできるだけ
サラダ全体に行き渡らせるようにします。
ドレッシングに入っている「酢」「塩分」が殺菌効果をもたらします。

ただし、この方法で完全に菌が消滅するということではないので、
作ったらなるべく早めに食べるのがベストです。

持ち歩きの時間と温度には気をつけて
美味しくダイエットしましょーうっ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク