血液型別効果的なダイエットの方法:A型さんの場合

ストレスとの付き合い方がダイエット成功の分かれ道

まじめで神経質なので、ストレスをためやすい傾向があるA型さん。
コツコツとがんばっていたと思ったら、どかんと大食いしてリバウンド……というタイプ。
農耕民族がルーツなので、穀物が体に合っています。
腸にガスがたまりやすいので、食物繊維を意識して摂る必要あり。
ウォーキングやジョギングなど、
長期間続けることで効果の出るダイエットにも向いています。

・A型に適した食材は……
濃い緑の野菜(ほうれん草、ケール、ブロッコリー、かぼちゃ等)
にんにく、タマネギ、生姜、大豆製品(納豆、豆腐、味噌、小豆等)、鮭、さんま、サバ、いわし、パイナップル、ベリー系

・A型の避けたほうがいい食材は……
赤身肉(牛肉、ラム等)、乳製品、小麦製品、キャベツ、
ナス、シイタケ、うなぎ、エビ、イカ、ホタテ、バナナ、
マンゴー、パパイヤ、ココナッツ、コーン油

また、胃酸と消化酵素が分泌されにくいA型は肉や魚を消化しにくいのが特徴。
さらに、乳製品の取りすぎは肥満の原因となるので注意が必要です。

食べ合わせにも血液型が関係しているのです

・A型に適したエクササイズは……
ハードなエクササイズよりリラックス効果のある運動が◎。ヨガ、ゴルフ、太極拳、ウォーキング等を週3~5回実践するといいでしょう

そもそも血液型によってダイエット時の食ルールが違う訳とは?

「血液型が違うと消化酵素や脳への伝達システムに違いが生じる」
という研究結果から、血液型によって適した食材が違うといわれています。
自分の血液型に合った食材を摂っていると、体は健康的になり
、消化機能や免疫力もアップし美容面でも良い効果が期待できるとか。
逆に、自分の血液型に合わない食材を摂ると、だるくなるなど体調不良を起こすこともあるのだそうです。

スポンサーリンク