数ある「炭酸水」飲む時と美容で使う時、分けたほうがいいの知ってた?

IMG_0019
飲んでダイエット、洗顔入浴で美肌GET
それが叶うのが「炭酸水」

でも最近では炭酸ブームで、
スーパーやコンビニでも種類が多すぎて
正直どれを購入したら良いかわからないー><

って方も、きっと多いハズ。

もちろんお好みで選んでもよいのですが、

炭酸美容家 シーオーツープラス株式会社
取締役社長 高橋弘美さんがご紹介されていた
飲む時・美容に使う時の炭酸水の使い分けが
とっても勉強になります。

飲む時にオススメの炭酸水

IMG_0020

◆GEROLSTEINER
◆perrier
◆S.PELLEGRINO
これらは、
元の原料がミネラル豊富な天然水。
そのために、よりお肌にいいんです。

美容に使う時にオススメの炭酸水

◆WILKINSON
元の原料はお水い二酸化炭素を溶かしたもの。
何かに混ぜて使うときなどにはこちらがオススメ。

炭酸水は気が抜けちゃっても、捨てないで!
飲むには足りないんだけど、
お肌やシャンプーにはまだまだお使いできるのです。

さらにさらに、気になるのは
1日の摂取量ですよね。

炭酸水の適切な量

普段お水を1日に1L飲まれている方は
それを炭酸水に変えるだけ◎

そんなに飲めないよーな方も、
まずはご自身で取り入れられる量からスタート
してOk

基本的には目覚めの1杯!

もちろんいつ飲んでも大丈夫ですが、
朝体が目覚めた時に飲むと、
胃の動きが活発になります。

スポンサーリンク