スパ銭湯いらず!?効果が出る「炭酸入浴剤」の作り方

IMG_0017
今、スーパー銭湯でも取り入れられている
「炭酸泉」
美肌・美髪・ダイエットに効果的だとして話題ですね。

もう女性なら絶対絶対試したいですよね。

炭酸のプロに学ぶ「炭酸水」の使い方

炭酸美容家 シーオーツープラス株式会社
取締役社長 高橋弘美さんがご紹介されていた
炭酸水の使い方です。

炭酸水の使い方

1.飲む
2.入浴剤として使う
3.拭き取り化粧水やパック等、コスメに使う
4.シャンプーにプラスするだけ

特にオススメされていたのは
「手作り炭酸入浴剤」
長年のご自身の経験で得た究極の割合を
ご披露なされていました。

手作り炭酸入浴剤の作り方

IMG_0018

湯船に半身浴くらいのお湯に、
重曹250gを溶かします。
さらにクエン酸を210g入れて溶かすと、
あっという間に出来上がりです。

お湯の温度は気をつけてください!
炭酸は熱すぎる温度だと抜けやすいので、
最高でも40℃で、38℃くらいがBESTです。

そしてゆっくり静かに入るべし!
炭酸はバシャバシャっと入ってしまうとすぐに
抜けてしまいますのでゆっくり静かに入りましょう。

ゆっくりゆったり30分入って欲しい!
湯船のお湯で頭も軽く洗って全身ピカピカに。

重曹・クエン酸はドラッグストアなどで
手軽に入手可能でございやす。
ぜひぜひお試しくださいっ

でも・・・私はたまに入る広々とした銭湯も好きなんですけどね。てへっ

スポンサーリンク