これがヤセる1日3食の食べ方「ゆるゆる糖質」オフをいざ実践!

IMG_0015

3食とも食べてはいけないものはありません
→食べる量や調理法などに注意が必要!

見た目のバランスで
ご飯:肉魚類:野菜=1:2:3
が理想。

量の目安としては
・ご飯「グー」握りこぶし一個分
・肉魚類「パー」片手のひらに乗るくらい
・野菜「両手」両手にのるくらい
IMG_0016

いざ実践!これがヤセる1日3食の食べ方

朝ご飯は必ず食べるべし!

寝ている間に下がった血糖値を
さらに下げないために、必ず朝食を摂りましょう。
野菜&たんぱく質たっぷりが基本ですが、
スムージー、スープ、卵料理だけで簡単に済ませてもOK

お昼はバランスよくが鍵!

外食やコンビニ派もお弁当派も
野菜たっぷり、たんぱく質しっかり、

ご飯麺類は控えめに。
ファストフードのサイドメニューはサラダに。
バンズは一枚にしてオープンサンド風が◎
お弁当類もご飯は半分だけ。

夜ご飯はご飯・麺類は抜いてもOK

寝ている間に筋肉が作られるので、
特に夜はたんぱく質をしっかりとってください。

とはいえ、あとは眠るだけなので、
食べすぎには要注意。
本気でダイエットする場合は「ご飯」は
抜いてもOKです。

食間が5時間以上あく場合は「おやつ」を食べて!

血糖値の上昇を防ぐ為、
たんぱく質含有量高めのものを食べましょう。

オススメは
・チーズ 1ピース
・無糖ヨーグルト 小1個
・ゆで卵 1個
・豆乳or低脂肪乳 1杯

どうしても「甘いもの」が食べたい時は・・・

おやつにチョコなどが食べたくなったときは、
血糖値の急上昇を抑えるために、
豆乳や牛乳などのたんぱく質と一緒に食べれば
上昇をゆるやかにできるので必ず守って

mina 7月号 別冊付録「ヤセる!mina食堂」より引用

スポンサーリンク