ダイエット中の「旅行」心から楽しむために持って行きたいBEST3


みんな大好き「旅行」!?
国内だけにとどまらず、
最近は海外も大分海外旅行も手軽になりましたし。

でも、
旅行は思いっきり楽しみたいのだけど、、、ダイエット中だと心から楽しめない。。

環境の変化で便秘になるやすいし、
美味しい食べ物もたくさんで、
量も多めに食べちゃうから体重増えちゃうー汗汗

旅行から帰った後の体重計ほど怖い乗り物はありません・・・。

に、ならない為に
ダイエット中の旅行に持って行きたい物

「青汁(粉末・スティックタイプ)」が野菜不足も解消!

旅行中の食事はいつもより糖質や脂質が多くなり、
どうしてもバランスが悪くなってしまい偏りがち。
環境の変化も相まって、「便秘」に悩むことも。

そこで是非オススメしたいのが「青汁」粉末・スティックタイプ。

持ち運びに便利!

冷凍タイプやジュースのものを持っていくのは保存も大変ですし、
荷物になってお邪魔になりますが、
粉末・小分けスティックタイプであれば1つ大体3gほど。
カバンにスリムに携帯できて、水でさらっと溶くだけなので手軽。

食物繊維たっぷり!

青汁っていろいろ種類があってどれを選べばいいかわからない・・・。
そんな時は目的別で選んでみましょう!

大麦若葉「食物繊維たっぷり=便秘解消」
ケール「カリウムが豊富=むくみ解消」
明日葉「食べ過ぎ・飲み過ぎの胃を調整」

野菜の栄養を手軽に摂れる!

旅行中はどうしても野菜不足に陥りがち。
1日1~2杯の青汁で
ビタミンや野菜の恩恵を受けることができるのです。

「ヨガやストレッチ」の切り抜きが大活躍!

旅行中の移動はなるべく「歩き」!!
ダイエットにもなるしその街の雰囲気を感じるにもGOOD

でも
気をつけたいのが歩きすぎによる むくみ・固太り。
疲れはその日のうちに対処すべき!
お風呂上りにみんなでヨガ・ストレッチ。
これだけでも翌日の体スッキリ!

そして、みんなでやるのも意外と楽しいですよ

役立つのが「ヨガ・ストレッチ」などの雑誌の切抜。
ポーズを覚えている人でも、コツや詳しい図解があるので◎

1~2枚カバンに入れておくだけなのでお邪魔にもならないです。

「グレープフルーツの香り」を携帯しよう!

グレープフルーツの香りって自然と食欲を落ち着かせることができるの。
旅行中って惰性でいつもより多い量を
だらだらと食べてしまいがちですよね。

グレープフルーツの香水やコロン、アロマオイルなどを
ハンカチなどに染み込ませておいたり、
小瓶や100均などで小さなスプレーを購入して携帯できるといいです。

スポンサーリンク