はなまるで話題の「ちくわサラダ」は”揚げない”方がダイエットに効く

ちくわサラダは熊本のご当地グルメ


2011年04月03日放送 TBS系列 薬丸裕英さん・岡江久美子さん 司会
朝の人気長寿番組としておなじみの「はなまるマーケット」
美食ハンターDXのコーナーで「ちくわサラダ」が特集されていました。

ちくわサラダとは、「ちくわ」の穴に「ポテトサラダ」をつめて揚げたもの。
くまごんが大ブーム中な「熊本県」の定番おかずのひとつで、スーパーや居酒屋でも売られています。

この「ちくわサラダ」ダイエット中にとっても役立ちます。
置き換えメニューとしても最適です。

まず「ちくわ」とは、たらなどの白身魚に、卵白を加えて焼いたもの。
高たんぱく・低脂肪で腹持ちがよく
うれしい事にカロリーも低めなのです。

小さいものなら1本約30kcal、大きいものでも100kcalぐらいしかありません。

「ポテトサラダ」はじゃがいもの炭水化物が肝。
ダイエット中控える方が多い「炭水化物」もキレイに痩せるためにはとっても必要な要素!

高タンパクなちくわに合わせることによってダイエット効果がUP!
さらに、じゃがいも・きゅうりにはむくみ解消に効果的な「カリウム」が豊富。

揚げない方がよりダイエット効果を上げる!


揚げたてはなおのことジューシーでとっても美味しいちくわサラダですが、

ダイエッターは揚げない方が、イイんです!
なぜなら、揚げてしまうとやはり余分な脂質がつき、
さらにカリウムは熱に弱いにで分解され、揚げ油に溶け込んでいってしまうのです。

揚げなくても十分美味しくいただけるので、

注意しておかなければならないのは、
決してちくわを食べれば痩せると言うことではありません。
節制するならば、たんぱく質を上手に取りながら減量しましょう!と言うのが主旨の「ちくわサラダ」ダイエットです。
ちくわサラダをダイエットにとりいれる際はコレをおかずにするのではなく、ご飯なしで食べるほうがバランス的にもイイでしょう。

スポンサーリンク