カロリーよりも栄養重視!「肉まん」ダイエットで痩せる3つのポイント

「肉まん」ダイエットを成功させる3つのポイント

肉まんダイエットイラスト
美味しくってふかふかほわほわあったか!
冬の定番「肉まん」を使って美味しくダイエットしましょう。

カロリーを抑えるだけではダイエットは成功しずらいので、
肉まんダイエットを成功させるための3つのポイントをご紹介。

1:食べる個数
1日の摂取カロリーを500kcalに設定したダイエットの場合、
食事がわりの置き換えとして肉まんを食べる場合
1個200kcal前後の肉まんはカロリー栄養面でも2個がベスト!

おやつで取り入れる場合はシンプルな定番のものを1個まで。

2:賢い食べあわせ
1食の置き換え食品として取り入れる場合
ビタミンやミネラル、食物繊維の補給のために、野菜ジュースを組み合わせましょう。
カロリーカット重視の人はノンカロリーのお茶類を。

何か一品プラスしたい場合、「スープ」がオススメ。
ミネストローネや中華風スープ、けんちん風など、カロリーも控えめで◎
大手コンビニチェーンで様々なスープ惣菜がでているので飽きずに続けられます。
最近では真空パックされた煮物や和え物などの野菜惣菜も販売されていますのでそちらもOK

3:食べる時間
他の食事同様、深夜の間食として習慣付けるのは×
残業などで夕食が深夜になりそうな場合にはお腹が空きすぎないよう、
夕方に食べるものとしても利用できそうです。

ライフスタイルに合わせることで
手軽でリーズナブルな「肉まん」はダイエット中にも大いに活躍してくれます!

スポンサーリンク