細胞単位で痩せられる「大豆製品」がヤセ体質を作る秘密

ヤセ体質は「小腸」で作られる!


ダイエットの為に、食事制限をし、運動をしてもなかなか痩せない・・・
そんな状況が続くと
「もしかしたらこのまま一生痩せられない体質なのでは?」
「もともと太りやすい体質なのかも・・・」
と途中で諦めてしまいがちになりますが、

もしかしたらそんな
なかなか痩せない人は「小腸」にある「絨毛が長い(大きい)」のかも!!

小腸の内壁には「絨毛」には胃で消化された食物から栄養を吸収する作用があります。

絨毛が長い人 → 太りやすい
絨毛が短い人 → 痩せやすい

太っているまたは太りやすい人はこの絨毛が大きくなってしまっている可能性が高いそう。
逆にヤセの大食いと言われる大食漢なのにスリムな人は短かったり小さいそうです。

通常、正常な絨毛は極細い円錐形をしています
しかし太っている人の絨毛は疎くて台形のように大きくなっいて、
栄養を吸収する面が広く、太りやすくなってしまうのです。

納豆・おから・豆乳が絨毛を小さくする!

一度大きくなってしまった絨毛も小さくすることができるそうです。
「大豆」に含まれる「大豆サポニン」に絨毛を小さくする働きをもつそうです。

大豆・納豆・おから・豆乳・煮豆どのような形でも大丈夫◎
大豆製品をしっかり食べれば細胞単位でやせ体質に体質改善できるそうです。

スポンサーリンク