夏のダイエット必須「かき氷」で夏に負けない体づくり

かき氷は体調不良を予防する!


夏もダイエットを頑張るダイエッターには嬉しいニュース。

カキ氷・シャーベットは涼を呼ぶだけでなく、
夏の体調不良を予防し、弱った体を即効で回復させてくれる効果があるそうです!

夏はダイエット中の運動だけでなく日常的なことをするだけでも体力を消耗しやすいですよね。
暑さをしのぎながら、健康もUPするかき氷やシャーベットを味方にしないわけにはもったいないです!

・カキ氷  熱中症予防効果あり
水分が多く、凍らせたデザートの中で、体内の温度を最も下げるので
熱中症予防の効果がたかいのです。
熱中症を予防するには、梅干カキ氷(梅干は叩いてシロップで混ぜて使います)で摂ると効果的です。
特に外出の前後に摂ると効果を発揮します。

かき氷や和風アイスは一見、氷菓だから大丈夫と思っても実は練乳やバニラアイスが含まれてカロリーが高いものもあるので要注意。

・シャーベット   不眠改善効果あり
夏場は果汁100%のジュースをシャーベットにしてみたり、果物を凍らせるのもオススメ。
果物を使った手作りシャーベットで暑い夏の不眠を改善する。
夏の不眠改善にはレモンとはちみつで作ったシャーベットが特に効果的だそう。

シャーベットとアイスクリームの中間であるイタリアンジェラートも、比較的低カロリー。
乳脂肪分がほとんどなく低カロリーが魅力のシャーベットですが、糖分が高いので食べ過ぎは禁物です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク