ダイエッターは雨の日こそ運動しよう

雨の日でも簡単に出来るダイエット

雨が降っていると外に出ようという気持ちも鈍ってしまうものです。
しかし、雨が降っているからといって家の中でずっとダラダラと過ごしてばかりいたら体はなまってしまうものです。

家の中で暇を持て余すとついつい余計な物を食べてしまったり、
過食に走りがちな方も多いようです。

雨の日でも雪が降っていても簡単に出来るダイエット法を紹介していきましょう。

ダイエット方法といっても、外で体を動かすことが出来ないのであれば、
家の中で出来る簡単な運動をすれば良いだけです。
しかし、雨が降っていると体を動かすこと自体が憂鬱だと感じてしまう人もいるはず。
運動と意識しないで、日常の家事の一つとでも思いながらおこなっていきましょう。

踏み台昇降


雨の日の運動の室内運動の代表格とも言われる「踏み台昇降」
踏台昇降は、無理のないスピードで行いゆっくり時間をかけて行っていくとウォーキング同様に有酸素運動の効果があります。
しかも、余計なダイエット器具といったものも必要が無いために段差さえあればすぐにでも出来てしまうものです。
不要な雑誌や本を積み重ねて台を作ってしまえばいつでも出来ますね。

テレビを見たり、好きな音楽を聴きながらおこなっていけばあっという間に運動時間も増えていきます。
長期的なダイエットをしようと考えている人には打ってつけのダイエット方法かもしれません。

踏み台昇降での消費カロリーは、体重・台の高さ年齢もろもろで大きく変わってしまうため一概には「○○kcal」消費できます!とできません。
ですが、シェイプアップ効果は抜群ですので、スタイルアップを望むダイエッターは雨の日だけでも行うことをオススメします。

ヨガ


インナーマッスルを鍛え、姿勢の改善などバランスの良いスタイルを作り上げるトレーニングです。
またストレッチは筋肉をほぐしてくれる効果があり、代謝を促してくれるので運動の前後には積極的に行うべきです。
精神面に与える影響も大きく集中力の改善など、メンタル面においても効果的です。

ヨガを60分行うと・・・約200kcalの消費が期待できます。

ウォーキング


雨が降ったって「カッパ(レインコート)」があるじゃないですか!
ウォーキングは、体内に酸素を取り入れながら運動する有酸素運動です。
消費エネルギーはジョギングに比べると少ないですが、ひざなどへの負担が少なく続けやすいです。

ウォーキングを60分行うと・・・230kcalの消費が期待できます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク