先手必勝!花粉症対策にも「亜麻仁油」「エゴマ油」がテキメン

IMG_0003
今年のスギ花粉の飛散は2月上旬に九州から関東にかけ始まる見込みです。
辛い鼻水・鼻水・目の痒みをもたらす「花粉症」
これを緩和改善するにも「亜麻仁油」や「エゴマ油」が効果を発揮!!

・・・するかもしれないのです!

なぜ花粉症対策に「亜麻仁油」や「エゴマ油」なの?

IMG_0004
花粉症改善と「腸内環境」には深い関係があるのだそう。
医学に関する本を読むと、
アレルギーとは免疫システムのバランスが崩れることによるもので、
その免疫システムのうち60%以上は腸に集中しています。

ということから腸内環境を整えることで、
体の免疫システムを正常に作用させることにつながるのです。

「αリノレン酸=オメガ3」が大活躍

αリノレン酸は人間の体内でつくり出すことが出来ない必須脂肪酸です。
食品から摂取する必要があるのですが、そこで「亜麻仁油」や「エゴマ油」が最適なのです。
植物油の中ではトップクラスでなんとα-リノレン酸の含有率が約60%!

スプーン1杯でOK!

ヨーグルトなども腸内環境改善には◎
ですが、毎日そんなに食べられない。。
特に冬は冷えるので食べるのが億劫になることもありますよね。
「亜麻仁油」や「エゴマ油」は1日1回スプーン1杯でいいので、
日常生活に取り入れられるのも手軽です。

花粉飛散が本格化する前に腸内環境改善に先手を打ちましょうっ

スポンサーリンク