今さら聞けない?!話題の「腸内フローラ」ってなんだなんだ?

IMG_0001
「腸内フローラ改善方法」
などなど、今様々なメディアで特集されている
「腸内フローラ」ってなんなんだー???

腸内フローラとは??

私たちが健康で長生きするためには
決して欠かせないとても大切な物。

大腸内にはいろんな微生物が住んでいます。
その微生物が集団を形成してバラバラにいます。
「フローラ」とはラテン語で
花を意味する「フロース」から派生した言葉です。

フローラというのは植物相。
つまり、お花畑の様な赤い花もあれば黄色、
多い菌もあれば少ない菌もいるというようなこと。

腸内フローラを整えるって??

腸内には大。きくワケて3つの菌がいます。
善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割というのがベスト

IMG_0002

善玉菌

乳酸菌やビフィズス菌など。
糖類を分解してエネルギーにするなど、
体にとってイイ働きをする菌

悪玉菌

ウェルシュ菌、ディフィシル菌など。
タンパク質を分解して硫化水素やアンモニアを作るなど、
体にとって悪い働きをする菌

日和見菌

腸内細菌全体の約70%を占める、
その働きがよくわかっていない菌。
この日和見菌、腸内で善玉菌が優勢のときは善玉菌に味方し、
悪玉菌が優勢の状況では悪玉菌に加担するという性質があります。

食生活の乱れや運動不足、老化による善玉菌の減少により
悪玉菌優勢の腸になり、大腸炎や大腸がん、
様々な病気の原因に

腸内フローラが整うと嬉しすぎる効果が!

・健康長寿
・免疫力UP
・ダイエット
・美肌効果
こーんなに素敵な効果があるらしいのです。

しかし一方で
一度そのバランスが崩れてしまうと
便秘、下痢、腸炎を引き起こし、
糖尿病など死を招く危険があるとされ、

近年の研究では
腸の調子が悪くなると
頭も調子が悪くなるということ。
うつ病になったり、認知症になったり
免疫が落ちることでガンになってしまうこともわかったそうです。

腸内フローラを整えて
健康的にいきましょうっ

スポンサーリンク