梅雨の部屋干しイヤ~な「ニオイ」をとる3つの方法

IMG_0001
平年よりも遅めですが、
九州より梅雨入りの届けが入っていますね。

今日は、そんな梅雨に一番困る?
お洗濯事情を少しでも改善できれば!な情報を
ご紹介したいと思います。

だって・・・お肌も髪もキレイにしてるのに、
洋服からぷわ~んとするのは残念すぎますものね。


部屋干しのあの生乾きのイヤ~なニオイ・・・
それはズバリ「菌」が原因。

菌を発生させない。繁殖させない。
環境づくりが大事です。

「アルコールスプレー」で除菌!

菌退治には「アルコール」で殺菌が一番効果てきめん!

市販されているアルコールスプレーを
洗濯物にシュシュっと吹きかけるだけで、
殺菌殺菌♪

IMG_0002

吹きかけた直後はアルコールの香りが
ありますが、すぐに揮発してしまうので、
気にならなくなります。

残ってしまった嫌なニオイにも吹きかけて、
天気の良い日に外干しするとさらにスッキリ。

部屋は「除湿」が一番!

部屋の湿度は生乾き臭に大きく影響を与えます。
除湿機を導入することで普通に干すよりも早く乾き、
ニオイも防ぐことができます。

人の出入りの内お部屋やお風呂場に
洗濯物と除湿機を設置して閉めきっておくと◎

春には花粉でお世話になったプラズマクラスターの
除湿機能なども梅雨の時期大活躍!

粉末の「酸素系漂白剤」がイイ!

粉末の酸素系漂白剤に含まれている
過炭酸ナトリウムがニオイの原因菌に効くんです!

特に効果あり!とされているのが
シャボン玉石鹸から発売されている
酸素系漂白剤。

いつもの洗剤にちょこっとプラスするだけで
あのニオイにバイバイです!

この3つの方法で梅雨のジメジメなニオイから脱出!
ただ、お洋服の繊維によっては使えない戦法も
あるかもしれませんので洗濯タグを要確認です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク