夏、海に行く前に知っておきたい「お肌を守る」2つの知識

IMG_0007
夏だ!花火だ!海だーーー!
今年も太陽
さんさんで気持ちのよい季節がやってましたね。
しかし・・・
忘れてはならないのは「紫外線ケア」

おもいっきり楽しんだ後、
忘れた頃にシミで苦しむのは悲しいです。。
そこで7/10放送のフジテレビ「ホンマでっか」にて
最新紫外線ケアが紹介されていました。

生理前は気をつけろ!

生理前になるとプロゲステロンというホルモンが体内に分泌されます。
これはメラニンを作る能力を高めるホルモンです。

その時期に海などへでかけ紫外線に強く当たると、
日焼けしやすくなり、シミの原因になってしまうのです。

ピル常用時や、妊娠中も同じホルモンがでているので、
シミやほくろがふえてしまいやすいので要注意です。

濃いサングラスはアウト!

IMG_0008
UV加工がしっかり施されたものであれば大丈夫ですが、
UV加工されていないものはかえって逆効果に!

目から紫外線を受けると、脳に伝わり、
体を守ろうとして「メラニン」を分泌。
その為数年前よりサングラスをかけることが提唱されていましたが、

UV加工なしの濃いサングラスは
眩しさを軽減させるだけなので、
→逆に瞳孔が開、紫外線をキャッチしてしまうのです。

透明のレンズであっても、UV加工されているものであれば、
→シミ防止には効果があるのです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク