モヤさまで話題!スーパーフード「ブラジルナッツ」4大効果

img_0001
2016.10.30放送 モヤモヤさまぁ~ず 
鎌倉回にて紹介されていた、
「ブラジルナッツ」
意外とあまり知られていませんが、
その効能と効果がすごいんです!

「ブラジルナッツ」ってなんだ?

その名の通りブラジルやペルー、
アマゾン川流域の熱帯雨林で育つ樹から取れます。
バターのような濃厚な味わいと、
非常に栄養価が高いことでその効果が注目されています。

「ブラジルナッツ」4大効果効能

img_0002
栄養価の高いブラジルナッツ
その効果効能でとくに注目したい4つをご紹介♪

脳を活性化!

ナッツはブレインフードともいわれ、
中でもブラジルナッツは、ミネラル含有量が極めて高いのです。

銅、マグネシウム、マンガン、リン、カルシウム、
鉄、カリウム、亜鉛、セレンなど多くのミネラルを含んでおり、
このカルシウムや亜鉛、マグネシウムなどのミネラルは
脳を活性化する働きがあるとされています。
集中力を高めたい試験勉強やお仕事中の間食にも◎

若返り・アンチエイジング!

重要なミネラル、栄養素が多いブラジルナッツ、
特に含有量の高いセレンの効果。
セレンにはビタミンEの60倍とされる強い抗酸化の力があり、
体をサビさせる活性酸素除去に一役。

また、セレンには免疫力をあげる効果もあり、
健康体の維持にも役立ちます。

疲労回復、体力チャージ!

ファイト~!いっぱーつ!
ならぬ、ひとつーぶっ!で、
疲労回復を助ける良質なタンパク質が豊富にふくまれています。
筋力の低下を抑制し、持久力UPにつながります。

生活習慣病にバイバ—イ!

他のナッツ同様、体に良い良質な脂質を含みます。
主にメガ6脂肪酸を豊富に含んでおり、
その中のパルミトレイン酸とオレイン酸という、
血液の中の悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やします。

これによりメタボ対策だけでなく、
心疾患などの生活習慣病も予防できるのです。

まずは1日1粒からはじめてみませんか??

スポンサーリンク