毎日0.5kgずつ痩せていく「シリコンバレー式」最強の食事法が気になる!

img_0001
「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」
という本をご存知でしょうか?
著者はデイヴ・アスプリーさんで、2015年の9月に発行され、
某密林サイトでもベストセラーとして紹介されています。

これまでのダイエット方法を覆す驚きの戦法ながら、
毎日0.5kgずつ体重が減り、睡眠の質を上げ、
仕事も勉強もバリバリ頑張れる!

というこの方法。

「シリコンバレー式最強の食事」方法

img_0002
朝ごはん
バターとMCTオイルのコーヒー

昼ごはん
野菜・タンパク質・脂質をそれぞれたっぷり摂る

夕ごはん
野菜・タンパク質・脂質をそれぞれたっぷり+少量の糖質を!

どうしても空腹の際は間食に
バターとMCTオイルのコーヒー

食事制限を意識したダイエットを始めると、
脳に栄養がまわらずぼんやりどんよりしてしまうこともあったり、
急な食事制限は大きなリバウンドを招くおそれも。

この食事パターンをとるだけで睡眠の質をあげ、作業効率もUPする上に痩せられる。
まさに夢のようなダイエット方法です

「シリコンバレー式最強の食事」効果をだす3つのおコツ

最強の食事の方法は大きくワケて3つのコツがあります。

1. 野菜をたっぷりとる

オススメ野菜はアスパラ、ブロッコリー、キャベツ、セロリなど。
野菜に含まれるシュウ酸を減らすため火を通す調理法方が良いですが、
揚げる・焦げ目をつけるなどの高温調理は☓とされています。
「茹でる」がベストのようです。
きのこ、にんにく、豆類(納豆・醤油・味噌などは除く)は良くない。
甘みの強い玉ねぎは夕食にだけ摂りましょう。

2.タンパク質と良質な脂質をたっぷりとる

タンパク質はグラスフェッドの牛肉、ラム、玉子、低水銀の魚(青魚、鮭)、豚などで、
ダイエットに不適とされている脂質も
MCTオイル、バター、卵黄、アボカド、生のオリーブオイルなど良質なものを選び摂ることで、
食事の満足度をあげ、食欲のコントロールができるようになり結果ダイエットに繋がる。

3. 糖質は夜に少しだけとる

夜だけ炭水化物抜きダイエットが流行る中、
驚きの夜だけちょっぴり糖質を食べる!という方法。
これだけで、睡眠の質がぐんと上がり、
その後の作業効率がよくなる。

という事です。

ただし、このやり方は非常にコストがかかるんです・・・。
野菜や良質なタンパク質、脂質って結構高いし、
MCTオイルこれがイイお値段するんですよね。
しかも、MCTオイルは体に合う合わないが出やすいようなので、
これも毎日体と相談しながらがよいです。
そして朝ごはんをしっかり食べる生活をされている方にはなかなか厳しいかも・・。

でも、amazonレビューでも★4つ
試してみる価値ありそうです!

スポンサーリンク