20年に1度の期待食品「パッションフルーツ」の美容効果がスゴイ

IMG_0006
この時期にピッタリな
甘酸っぱい果汁がたまらない南国の果物
「パッションフルーツ」
この果実に驚くべきパワーが秘められているそうなので、
「女性セブン」2013年7月11日号に特集されていました。

「パッションフルーツ」が美容業界に旋風を巻き起こす

パッションフルーツについての研究をされている
東京工科大学
応用生物学部教授 前田憲寿さん

森永製菓株式会社
ヘルスケア事業部 栗田郁子さん

らによると、
パッションフルーツの種子から発見された
新たなアンチエイジング素材として
「パセノール」に注目が高まっているそうなのです。

「パセノール」の効果

IMG_0007
パッションフルーツの種子エキス「パルセール」を
摂取すると・・・

・血流の改善

20-40代の女性がパセノール2.4g含有の錠剤16粒を
28日間服用した結果、
動脈血管の弾力性が高まってしなやかに。
血行が良くなって冷えや肩こりが改善した例も。

・疲労感の緩和

20-40代の女性がパセノール2.4g含有の錠剤16粒を
28日間服用した結果、
疲れやストレスによって高くなる
自律神経機能を表す数値が下がった。

なかでも特に注目なのが・・・

・肌のたるみを抑え、ハリを取り戻す作用

20-40代の女性がパセノール3.2g含むドリンク125mlを
2か月間服用した結果、
起きている時と寝ているときのほほの位置が1.15cmから0.75cmと、
約3割もたるみが改善。

食品で肌のたるみに効果的なものは貴重で、
20年に1度の期待素材といわれているのです。

他にも、
・メラニン形成の抑制
・心身をリラックスさせる効果

さらにスゴイ「ビセアタンノール」効果も得られる

ビセアタンノールとは
工酸化作用の高いポリフェノールの一種で、
美肌や若返りに期待されている
アンチエイジング成分の「レスベラトロール」と非常によく似た構造。
しかもレスベラトロールにくらべ、約2倍吸収されやすいのが特徴。
この成分にもこれからどんどん注目が集まりそうです。

スポンサーリンク