効率良く脂肪を落としてくれる強い味方「貝類」を食べよう

栄養士ナターシャ・スタルヒン指南!
効率よく脂肪を落とすには「貝類」がいいみたい◎

効率良く脂肪を落としてくれる食品とは?


「美脚になれる50の習慣」の著者で、酵素を上手に活用するダイエットを推奨していることで有名な
栄養学士 ナターシャ・スタルヒンさんが効率良く脂肪を落としてくれる強い味方の食品として
9つの食品をあげておられます。

効率良く脂肪を落としてくれる強い味方な9つの食品とは?
・卵 ・貝類 ・豚肉 ・レバー ・ひじき
・納豆 ・ニラ ・タマネギ ・シメジ

以上の9つの食品です。
これらの食品に含まれている栄養素がダイエットを十分にサポートしてくれるのです。

貝類の中では特に「カキ・ハマグリ・アサリ」がダイエットにオススメです。

ダイエットには特に「アサリ」が効果を発揮!


栄養:
ビタミンB1、B2、B12・亜鉛・マンガン
鉄分・銅・クロム・ヨード

糖質の変換、エネルギーの生産、脂肪の代謝に深く関わっている
ビタミンB群。
その中でもビタミンB12はアサリに抜群に多く含まれています。

効能:
「貝類:カキ、ハマグリ、アサリ」に含まれている「タウリン」によって
血中コレステロールを下げるだけでなく、中性脂肪率が51%も下がるとの研究結果もあるそうです。
(脂肪代謝の権威とされているワシントン大学 チャイルドス博士)

また、アサリには肝臓を強化する働きもあり、基礎代謝アップに有効です!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク