ドリンク・料理・薬にも「葛」がダイエットに適してるワケ

葛には身体をクリーニングする効果が


葛湯、葛餅でおなじみの「葛(くず)」

葛と言うのは昔から万能の薬として漢方にも使われているほどの強力な薬効成分を持っているそうです。

葛の効果
・整腸作用
・肝機能の向上
・血液の浄化
・ガン予防
・血圧の正常化
・老廃物の排出
・豊胸効果

葛がダイエットにも最適なワケ

血液の浄化、血行の促進、代謝を高め身体を温めるということがあります。
また、免疫機能を促進、自律神経のバランスを整える、内分泌機能の正常化、老化防止、肝臓や腎臓機能の促進などの効果が期待できる為、

キレイになるためにダイエットをするのであれば、
正しい食物を摂りながら行わなければ逆に身体にダメージを与えるだけです。
そこで上記に述べたような効果が期待できる「葛」がダイエット中に特に摂り入れたい食材の一つだと言えるからです。

葛は100%葛でなければ意味がありません!

葛の代わりに、同じようなとろみをだすことができる片栗粉を使用してはいけません。
片栗粉はジャガイモでんぷんで作っているため、全く効果が違ってきます。
また、「本葛」とパッケージに記載されても60%しか葛が入っていない場合もあります。
裏面の内容をきちんと確認しましょう。

冷え性には「紅茶」+「生姜」+「葛」


冷え性の人は、紅茶を飲むことが良いそうで紅茶に多く含まれるカフェインや、カテキンは血液をさらさらにし、代謝を上げるので「むくみ」や「冷え性」の改善に良いそうです。

さらに「生姜」を入れることで体が温まります。
そこへ「葛」を加えると冷めにくく効果倍増です。
一日3~5杯を食膳に飲むのが効果的といいます。

その他、寒天生姜紅茶も効果がありそうです。

寒い季節、冷え性でなくても体の温まる飲み物としても重宝しそうですよね。

スポンサーリンク