「はちみつ断食」ダイエットの効果的なやり方

効果的な「はちみつ断食」のやり方

・天然のハチミツを一日に150~300gを一日に何回も分けて食べる。
ポイント:加糖されているものもあるので、要チェック)

・三食お湯やハーブティ、麦茶にハチミツを溶かしたものを飲む。
ポイント:カフェインが含まれている飲み物は×(緑茶も禁止)

・お腹がすいたらハチミツを1~2スプーンで食べていい。

・その期間は、他に食べてはいけない。

「はちみつ断食」の注意点

「断食」により体力の消耗・低下が著しくなります。
そのため、以下の事に注意して行ってください!

・蜂蜜ダイエットは3日以上はしない。平日や週末中に2日程度だけする。

・便秘があれば量を増やして、下痢をする人は量を減らして食べる。

・カフェインが含まれた飲み物を飲まない。(緑茶もだめ)

「はちみつ断食」の後はおかゆがBEST

ダイエットが終わった後食事はおかゆ、豆腐、ゆでた野菜など消化のやさしい食べ物を摂取しましょう!
断食で休まっている内臓に普段と同じような食べ物を与えてしまうと負担がかかりすぎてしまいますし、
吸収しやすくなっているので、リバウンドの元になってしまいます。

スポンサーリンク