梅雨前からが吉!美髪を保つためにやって欲しい3つのこと

IMG_0005
5月に入り温かく気持ちよく過ごせる気温になりましたね。
しかしあっという間に
髪にとって「ウネル・マトマラナイ」
怖~い梅雨が近づいてきてしまう・・。
言うことを効かない髪にならないように、
今から3つの美髪ケアを始めちゃいましょう!

髪もしっかりとUV対策を。

暖かい日差しを浴びて気持ちのよい季節になってきましたね!
過ごしやすさとはうらはらに、
気をつけたいのが「髪のUV対策」!!

髪の毛や頭皮もお肌同様、紫外線でダメージを受けます。
お出かけの時は
帽子や日傘を利用し、
髪の毛用の紫外線対策効果のあるスプレーを
活用することでダメージは防げます。

ブラッシングは美髪づくりの基本

ブラッシングの大きな目的は
髪の汚れやほこり、抜け毛を落とす事なのです。

シャンプーの前にも丁寧にブラッシングをするだけで
ほとんどの汚れが落ちるとされています。

さらに、ブラッシングによって
適度な刺激を頭皮に与えることも出来るのも◎
毎日の日課として何度か頭皮を刺激しながら行う事で
髪のつやを出すことに繋がっていくのです。

シャンプーに水を足して使用するのはダメ!

IMG_0006
シャンプーやコンディショナーがすくなってきた時に
お水で薄めて使っちゃっていうことありませんか??
これ、とっても髪にもお肌にも良くないのです!

いくらお掃除を徹底していても、
水気の多いお風呂場には雑菌がいっぱいです。
水を継ぎ足す際にボトル内に雑菌が入り込んでしまい、
大腸菌ブドウ球菌カビなどが
ボトルの中で増殖してしまうんです。
それをお肌や髪につけてしまうことになるのは危険ーっ

1.お風呂場以外の水場でボトルの内外をキレイに水洗い
2.日光などでしっかり乾燥
3.風通しの良い場所で中身を入れる

この3つの美髪習慣でキレイな髪をGETです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク